代表インタビュー

代表インタビュー

小笠原社長に聞いたAOEのこと
入社を考えている方に
参考になる質問を投げてみました

会社に入る事がゴールじゃない。

小笠原社長にとって仕事とは何でしょうか?

私にとって仕事とは「豊かな人生を築くための手段」です。
仕事とは人生の中で非常に長い時間関わるもので、会社に入ればゴールというわけではありません。人生の時間は「有限」です。限られた時間だからこそ、仕事もプライベートも全力で楽しみたいですし、AOEの社員にも一緒に全力で楽しんでもらいたいと思っています。もちろん今の私にとって仕事が充実しているということは必要不可欠なことですね!

どうしたら、仕事も楽しめるでしょうか?

仕事は、「チームに属し同じ目的・目標をもつ仲間と日々前進できる一体感」「お金を稼ぐことができる喜び」「お客様や共に働くメンバーに感謝される喜び」「社会貢献できる喜び」「目標達成したときの達成感」「経験値がアップし自己成長を感じられたときの充実感」など人によって何を楽しいと感じるかは違うと思います。これら全ては様々な経験の中から生み出されるものだと思います。それと同時に「結果にコミット」し、達成していくことも必要とされます。

社長は活き活きしていて、いつも楽しそうですよね。

ありがとうございます。もちろん、楽しいことばかりでなく辛いこと、悔しいこと、投げ出したくなることも沢山ありますよ(笑)
でも、悩み苦しみながらも乗り越え成長すれば自信がついて、見える世界がステージUPした世界に変わります。そうしていくうちに、次はこういうことにチャレンジしてみよう!という想いもどんどん出てきます。私はピンチな時やネガティブなことが起きたときは「ピンチはチャンス」と頭の中で言い聞かせます。ピンチも楽しみに変えて乗り越えます。
あとは、「自分がどうなりたいのだろう?」「会社としてどうしたいのだろう?」というビジョンを明確にもつことですかね。壁にぶつかればそのビジョンを思い返し、その目的のために進んでいきます。最近は、ママスタッフの子供が成長していく姿をみていることが姪っ子ができたかのように楽しく、幸せを感じてますよ。この前会ったときは赤ちゃんでハイハイしていた子が、いつの間にか歩いている姿など見ると感動しますね。スタッフの子は他人の子よりとってもかわいいんです(笑)

一人でやれることには限界がある

まつ毛エクステという新しい分野でここまで成長してこれた理由は何でしょうか?

ひとりではなく仲間がいたからですね。
私が本社にいる間にサロンでお客様へサービスを提供してくれるスタッフがいて、そのスタッフをまとめる店長がいる。私が外で打ち合わせしている間に会社で事務作業をしたり営業をがんばっているスタッフがいる。
ひとりだと成り立たなくて・・・みんながいて初めて成り立っているので毎日充実しています。みんなが会社を一緒に創り、守って、成長させてきてくれたおかげでここまで続けられているんですよ。私自身このグループのすべての仲間がいて成り立っています。そして、これは私だけではなくAOEの会社のスタッフ全員にも当てはまることです。役割は違えど支えあい、更にはお互いの苦手な部分を補い合うことで成立しています。

これから新しいことをする予定はありますか?

まつげエクステサロンを今後更に展開し、店長などの役職者や技術者としてのスペシャリストを増やし、スタッフ一人一人が活躍するフィールドを広げたいです。また独立支援制度で独立する女性社長を10人(現在2人)に増やしたいです。産休を活用し結婚や出産後も活躍する時短正社員(現在3名)もどんどん増やしていきたいです。そうすることにより女性が活躍する弊社が「女性が活躍する社会」を創り出します。
今後女性がより活躍することで、日本の活力となっていくと信じていますので。また、まつげエクステ以外にもやりたいことはありますよ!社員からの提案も随時受け付けています!

会社を起ち上げた頃は、おしゃれする余裕もなかった

会社をやろうと思ったきっかけは何ですか?

昔から思い立ったら即行動するタイプだったので。会社をやりたい・・・というよりは、何かしたい!という想いではじめました。
最初は右も左もわからず、とにかく売上を上げないと生きていけないので、生きていくためにどうしたら売上げが上がるかばかり考えていました。冗談なしに。お休みもお正月くらいしかなかったですね。おしゃれなどする余裕もなく、見るに見かねた両親がたまにスニーカーやフリースを差し入れで持ってきてくれました。私の場合は、それが3,4年続きましたが今となってはいい経験だったと思いますし、いい思い出です。

でも、やっぱり女性で起業は大変でしたでしょう?

起業当初は「女性・20代・若い」ということで、経営者としてではなく「経営者ごっこしている女の子」のような扱いを受けたこともありますし、そういった扱いが嫌で無理をして無駄に気を張っていたと思います。今は逆にかなり自然体です。ただ、そんな経験も自分の経験値を上げて自己成長につなげてくれたのでプラスのことばかりです。
女性ならでは・・・ということは多少はあると思うので、その気持ちがわかる分、独立支援制度で独立した社員も女性社長として活躍していけるよう、会社としてできる限りのサポートをしたいですね!

仕事に集中する為に何か工夫されていますか?

早朝出勤ですかね。5時頃に起きて、6時半~7時半くらいには出社します。

えっ?皆、そんな早朝出勤なのですか?

いえいえ、ほかの社員は、通常の勤務時間でいいんですよ(笑)私は早く行って作業を始め、みんなが出社する頃(ほかの会社の方も仕事を開始する時間)には、全力で動き出せるようにしたいんです。夜は会食などなければ10時ごろには寝てます(笑)

なるほど、今、小笠原社長が力を入れている仕事は何ですか?

スピーディーで、個々の能力を存分に発揮できる組織づくりに力を入れています。
会社の中にはいろいろな役割があるので、個々の特性をなるべく活かしたいと常に考えています。必要な権限もなるべく任せたい役職者に与えて、役割ごとの責任と権限を明確にして、スピーディーに判断できる組織づくりをしたいと考えています。更には、その任された役割を楽しめるよう、仕事の楽しさもみんなにもっと伝えたいし、自分が見せることができるようにしていきます。

全力で人生を楽しみたい人に来てもらいたい

新入社員に求めたいことは?

夢を持ってほしいですね!「店長になりたい」「独立支援で女性社長になりたい」「技術を極めて日本でトップクラスの技術者になりたい」・・・という目標や、「出産してもまた活躍したい」「お客様を感動させたい」「たくさんの女性をきれいにしたい」という想いなどいろいろあると思いますが、今見つかっていないのであれば一緒に考えていく環境をつくっていきたいです。相談しながら自分の将来像・目標を決めていきましょう。時間は「有限」ですから、それを考えて行動している人と、考えていない人だと人生に大きな差がつくと思うので。
まずは夢を持ってほしいです。私たちには「共に豊かな人生を築くために、プライベートも仕事も全力で楽しめるチームをつくる」という想いがありますから、全力で人生を楽しみたい人に来てもらいたいですね!

小笠原社長が感じるAOEの良い点は何でしょうか?

いろいろなことに挑戦できる環境と、いろいろなことを提案できる環境がある。「技術者としての道」「店長などの幹部候補へのステップUP」「更にはその経験をつんで経営者になる」などいろんなことができる会社です!結婚・出産後も活躍することができる会社です! また、スタッフ同士も仲がよく、みんなが協力し助け合える環境があります。私も今までの困難を乗り越えてきたのは、たくさんの信頼できる仲間がいたおかげです。

最後にAOEに入社される方へメッセージをお願いします。

私も含めここにいる一人一人が、共に豊かな人生を築いていくためのメンバーの一員です。一人一人の想い、努力で私たちの未来が作られていきます。共に前進しましょう! AOE ~advance of everyday~

AOEでは、スタッフ(正社員)を募集中です!ぜひ、小笠原社長の下、一緒に働いてみませんか?

採用情報